2018年06月14日 21:47  カテゴリ:食べ物

ロシアのパン

ワールドカップが始まるからか?

スーパーのパンコーナーに「世界をおいしく食べよう」
という、ヤマザキが作った色んな国の特徴を盛り込んだパンが集合してまして

例えばイングリッシュマフィンだったり
プレッツェルだったりある中で





私はこのロシアパンを買いました。
子供の頃よくおやつに食べてたので懐かしかったです。

当時のパッケージは赤文字でロシアって書かれてて

なんでロシア?と思ったらロシアでこういうパンが食べられてるみたいです。

パンは大きくてコッペパンみたいな柔らかさで
上にアイシングがかかってます。

シンプルだけど、手が止まらず
一個ぺろっといきました。

因みに480カロリー…

今回は昼ごはんがわりだったけど
これをおやつでしょっ中食べてた子供時代
やばいですね  


Posted by ぷんぷん │コメント(2)